2004.05.29

伝説の能楽堂ライブ

世界初、能楽堂で行われたメタルライブ。陰陽座の「耀の果ての陰と陽」へ行って参りました。
能の舞台も観た事がない私には、能楽堂に足を踏み入れる事自体が初めて。
いろんな意味でドキドキでした!

会場は、表参道にある「銕仙会能楽研修所」。
表参道という場所柄、会場前に並んでいるファンの列はかなり異質でした(笑)
30分おしで開場し、中へ。さすが能楽堂、玄関で靴を脱ぎ、裸足であがります。
舞台は楽屋の方から橋が伸びて、奥の角に。
客席はその角の舞台を、正に「くの字」型にニ方を囲む感じ。
そして座席は一段に二列。奇数列は段差に腰掛け、偶数列は正座。
私達は……正座でした…。

舞台には篝火風の照明が焚かれ、陰陽座にぴったりの雰囲気。
暗転して、いよいよスタート。黒猫さんの童歌風の独唱で幕が明けました。
その後続く謡い風のイントロも能舞台とマッチして、一気に盛上がる!
しかし、能楽堂という伝統の舞台をお借りしている手前、観客はやっぱり立てない。
正座のまま拳を振り上げてノリまくる満席の式神(ファン)の様子はさぞかし異様だっただろなぁ…(笑)
曲目は一転、「鵺」「黒塚」などのドラマチックな大曲へ。
この2曲は能のタイトルにもなっているそうで、曲の世界が更に深まって引き込まれました。
黒猫さんの歌声が、それはもう凄くて!感動でした~…
本当に上手く、のみならず感情の込め方が素晴らしいです。
「黒塚」の間奏部分で瞬火さんの足元に縋る様なんかもう…!!
ホントに、DVDになると良いなぁ……。もう一回、観たいよ~!

後半はまた目一杯盛上って、扇子を振りまくって、兄上に煽られまくって、
ホントに楽しかった!!ほとんど正座しっぱなしの足はもう死んでましたけど(笑)
結局最後まで観客はちゃんと座って、それでもものすごく盛上って、本当に良いライブでした。
座っていたお陰で本当に舞台が良く見えて、それはそれで良かったしv
一番幸せだったのは、見上げた眼前に弦楽器隊3人が揃い踏みした瞬間かなぁ…
夢みたいでした、ホントに!

またぜひ、やって欲しいな。
そしたら死ぬ気でチケット取ります!そしてDVD化希望~!!

May 29, 2004 in 陰陽座 | | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.05.20

能楽堂ライブ

5/29(土)に銕仙会能楽研修所で行われる陰陽座 特別公演「耀の果ての陰と陽」のチケットを無事ゲット!!能楽堂という空間でどんなライブを観せてくれるのか本当に楽しみです♪

May 20, 2004 in 陰陽座 | | Comments (0) | TrackBack (0)