« BON JOVI「LOST HIGHWAY」 | Main | ヤキソバ。 »

2008.01.16

仕事の流儀・玉三郎

「プロフェッショナル・仕事の流儀」本日のゲストは歌舞伎役者、坂東玉三郎さん。
予告を見て気になっていたのですが、ちょうど早く帰れて観ることができました。

歌舞伎役者の凄さは舞台を観ていて常々感じますが、玉三郎さんの生き様は更に想像を超えるものでした。
明日舞台に立つためだけに、今日を生きている。
正にそんな毎日を重ねて50年経った今、玉三郎さんがここにいるんだということが
そのことを語る透明で美しい目から伝わって来る。
そんなインタビューでした。

ちょうど「阿古屋」も「牡丹燈籠」も自分の観た舞台だったので
いかに真剣に作り上げられた作品か、舞台裏を知ることができて良かったです。

次に拝見する舞台がすごく楽しみになりました!

January 16, 2008 in 歌舞伎 |

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 仕事の流儀・玉三郎:

Comments

Post a comment